FC2ブログ

2011AMプチオンリーの思いで① 2011年10月30日 日記 トラックバック:0コメント:0

5月のスパコミが大変楽しかったので
終わったその日に10月のスパークはカレンダー作ると決め動き始めた
んですがその時友人に一枚お願いしてたんですが8月になって
急きょ忙しくてできないと言われる(あとで言われたんですが
ホントはこのキャラかけない難しすぎるから逃げたと言われ納得www)んで
8月俺ん日からん日まで休みだよ~ねーちゃんどうする?と
遊ぶ予定を聞いてきた弟(公務員)を捕まえこいつに書かせることにする。
HEROくんなら何でも描いてくれるしそもそも私たちは
カレンダーは良くある顔アップ絵で良いと思ってたので
軽い気持ちでランスクエストやっていたのだが
次々納品されるカレンダーのクォリティの高さに
流石にやばいと思い書き直す自分…それを「うぇ…めんど!」
とか逝ってたくせに締めきり2日前に書き直すと言いだす
ひろにキレる自分ととても内情は殺伐としつつグタグタとした進行でした…
一番つらかったのは実家帰って作業してた弟に
母親が「HEROくんが部屋でずっと何かしてるんだけど
おねぇちゃん何か知らない?」と私に聞いてくる事ですよ!知らないよ!知ってるけど!!!
とりあえず正月は長期帰省して一緒に遊ぼうと約束の代わりに
むちゃぶりに付き合ってくれてホントに感謝!
とりあえず私とHERO君が絵似てると言われて私が「え…」と言った理由の
HEROくんの描き直す前のラフ画置いときますね
ラフ

結局カレンダーのあとがき本26日入稿までかかりあと2週間近くで新刊を作る羽目に
まぁいいやと今度はN須さんにト―ンはり手伝ってもらって
(N須さんは同人ゲーサークルのメンバーなんでAM知ってて話が早くて楽)
結局間に合わず特急料金払って完成させる事が出来ました;;
その際特急はオプションつかないゆうてるのにしらっと
見積もりだしてPP加工つけてもらったのに何も言わず
やってくださった印刷所さんホントにありがとうございます

終わった後急にメフィストさんのお誕生日本を無配で配ろう!と思い付き適当に描く
コピー本作業ホントに慣れたなと感心しつつ準備終了

今回一番つらかったのはカレンダーの人集めです

来年新しく参加是非^∇^とおっしゃってくださる方がいらっしゃるので
やろうかなぁとも思ってるんですが漫画を描く時間が取れないので未定だったりします。
プチオンリーはあればいいねぇ程度、
自分ら恵まれていて本に参加してくれる人数が居るのと
自分達のほかにTさんとTさんのお友だちのHさんがイベントに常時出られてるので
(この過疎ジャンルで常時3サークル出てるだけでも凄いよ;;)
あんまりこだわりが無かったり…うーん。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://studiomelisma.blog95.fc2.com/tb.php/247-3d68ecff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)